納品書、請求書、領収証、手書き伝票etc・・・
現在お使いの伝票にかかるコストをもっと抑えたい。
新しくオリジナル伝票を作りたい。
そんな時は是非、伝票工房におまかせください。
創業58年の実績でお応えします。

※伝票工房は美秀印刷(株)が運営する伝票印刷専門サイトです。伝票のことならお気軽にお問い合わせください。
伝票工房 フリーダイヤル 0120-56-1185
東京(TEL:03-3864-7364)大阪(TEL:06-6301-1185 FAX:06-6305-5270)
E-mail:info@denpyo-koubou.com


請求書Q&A

伝票印刷専門 - 伝票工房



請求書 Q&A

  • 請求書を郵送する際、書類の綴じ方についてお聞きします。

    1.請求書表紙(縦書き)
    2.請求明細書(横書き)
    3.添付資料 (縦書き)

    これを縦にまとめて左上でホチキス止めします。
    その場合、真ん中(横書き)の書類のタイトル部分(書類上部)は
    右側?左側?どちらが一般的なのでしょうか?
    (綴じた時、横書きの書類が上向きになるか、下向きかなるか、と言う事です・・・。)
    小さな事ですが、いつも疑問に思っています。
  • 左側です。
    横書きの文章を書くとき左から右へ書きますね。
    つまり、先に来るものが左側ということです。
    よって、先に来るもの、すなわち、タイトル部分が左側となります。
  • 請求書などに相手の会社名を記載する場合、「御中」を最後に付けるのは知っていますが会社名の後に○×支店が付く場合も「御中」は最後に付けるのでしょうか?
  • 相手が個人ではなく、部署名であればすべて御中です。
    支社だけではなく、○○部とか○○係なども御中になります。
  • 会社宛の請求書や領収証の宛名では、株式会社を(株)と略すと失礼にあたると昔教えられて、ずっとそうしているのですが、他社からの請求書などにはよく(株)も見受けられます。
    いまどき、こだわっていたのは私だけだったのでしょうか?
  • 確かにその通りですね。しかし、最近では請求書や納品書をコンピュータで管理し、プリンターで印刷することが殆どです。
    これはユーザーと言うよりはプログラマーの問題ですが、相手先名のエリアが少ないものが意外と多いのが実情です。一方「カタカナ社名」の会社が増えてきています。
    ここで起こるジレンマ。「株式会社」を(株)とする失礼と、途中で会社名がちょん切れるという失礼と、どちらがより失礼か。
    私は、出来るだけフルネームで入れるという努力をする方がより失礼でないと思います。このために(株)とするのであれば、失礼さの程度は低いでしょう。

伝票製作Q&A納品書Q&A請求書Q&A領収証Q&A
飲食お会計伝票Q&Aチェーンストア統一伝票Q&A


伝票印刷・伝票製作のことならお気軽にお問い合わせ下さい。
納品書請求書領収証飲食店様向けその他伝票ビジネスフォームチェーンストア伝票

【伝票工房】 運営会社:美秀印刷株式会社

[大阪本社] 〒532-0025 大阪府大阪市淀川区新北野3丁目9番12号
TEL:06-6301-1185 FAX:06-6305-5270 E-mail:
※見積・制作・印刷等は大阪本社・工場で行っておりますので、現物サンプル等は大阪本社へご郵送お願い致します。

[東京事務所] 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-38 第5東ビル 501号室
TEL:03-3864-7364

Copyright (C) 2005-2015 美秀印刷(株) All right reserved.
ホームページ制作会社